秋分のクリスタルグリッド

こんにちは。

 

2019.9.23

秋分のクリスタルグリッド」

さっちゃんと組みます。

 

今回も遠隔での参加を募集します。

ぜひご参加ください♩

 

 

今回から宇宙料金制です。

グリッドを通して、ご自身と地球に

愛が注がれているイメージで

ピンときた金額をお支払いください。

 

 

わたしにもあなたにもちきゅうにも

あいがひびきあう と意図しています。

 

 

 

f:id:noriiko:20190914150821j:plain



 

 

秋分のグリッドを組む決め手は

辻麻里子さんの『藍の書』の一節でした。

 

 

意図が見えずに違和感を感じていたわたしに

さっちゃんが教えてくれました。

一節を見た瞬間「秋分のグリッド組める」

と思いました。

 

 

さっちゃんの軽やかなお知らせとともに

文章を抜粋してあるので、ご覧ください。

 

nanairo-sachi.jugem.jp

 

 

♢♢♢

 

秋分のクリスタルグリッドについて

得た情報を書いてみますね。

 

 

 *

 

 ととのえる意味がある

 

 

 

受け取ったこのワードから思いついたのが

"心と言葉・想いと行動が一致していないと、

発する音や発する図形にゆがみが生じる"

ということでした。

 

 

これは辻麻里子さんの本に

よく登場する要素です。

 

 

クリスタルグリッドも、

時間をおくとゆがみが

現れることがあります。

 

 

 

張り巡らされた光の糸

まっすぐにととのった光の糸を

とても美しいバイブレーションで上昇して

やわらかく一瞬で次元の膜を通過する

 

 

そんな映像が浮かびます。

 

 

 

山からあがる蒸気のように

どこからともなく現れる

 

ゆだねられている

 

 

というワードも。

 

何が創造されるかたのしみですね。

みなさんのご参加おまちしています。

 

 

f:id:noriiko:20190914104616j:plain

 

 

秋分のクリスタルグリッド」

 

日時:2019年 9月 23日  13時~

 

料金:宇宙料金(上記のとおりです)

   お申し込みの際に振込口座をお伝えします

   ピンときた金額をお振込みください

 

参加方法:遠隔参加

「こうあります」というあなたの意図を放ち

秋分のクリスタルグリッドのエネルギーを

受けとる」と意図してください

 

*後日 完成したグリッドからの、

 より詳しいメッセージを

 メールにてお送りします。

 

 

お申込み:お名前(フルネーム)を明記の上

以下のアドレスまでご連絡ください。

(意図の記載は不要です)

 

Mail

poi-hkr.190@eos.ocn.ne.jp

 

 

 

 ♢♢♢

 

 

 これまでの節気のグリッドについてはこちら ↓


 

www.gingersnaps88.com

 

 

 

 

  ∞ 

Arigato