24「もう死ねる」ほど嬉しいことって

 

こんにちは

 

 

先日一緒に旅行した子の話です

彼女は好きなシンガーがいて、

あれやこれや妄想して身悶えして

「もう死ねる」ところまでいけるんです

 

 

そのためにまず免許とらなきゃとか

おいしいコーヒーを淹れられるよう

極めなきゃとか妄想の中で計画するんです。

(ちゃんと自分でやろうとするのがえらいよね)

 

 

その妄想のたるや、それちょっと本人が動けば完全に

実現できると誰もが思うほどのパワフルさなのです

 

 

車の中で話してくれたことで

同乗者にも彼女の想像というか創造というか 

が共有されたわけです

 

 

ものすごくエネルギーが動いたし

すごくおもしろいものを見せてもらいました

 

 

わたしにこれが叶ったら「もう死ねる」

というほどのものがあるかというと

特にないのです

 

 

それはいつでも死ねるとも言いかえられます

 

 

わたしにとって新鮮なできごとでした

 

 

 

f:id:noriiko:20191120215046j:plain


    ○